金峰山

e0329049_19583668.jpeg

久しぶりに金峰山へ。









今年の冬はほんとスキーしかしていないので、ハイクシーズンを前にぼちぼち始動しておかないと歩けないな〜なんて思っていた。まだまだ雪あるし、四阿山、浅草岳etc…。入門的なBCルートに行きたい気持ちはハンパないけどね、そこはグッと堪えてスノーハイクと洒落込む事に。



今冬は体がまったくハイク仕様になっていないので激しいのは正直ヤバい。なので南下して金峰山へ行く事にした。ここはまぁ雪山としては難しくないし、そもそも金峰山は6年ぶりだ。なんだろう?行き先が決まったら久しぶり過ぎて楽しみになってきたw



気合入れて3時に出発。途中、内山峠前後で吹雪かれた時はどうなる事やらと思ったが瑞牆山荘に着いた時はもう止んでいた。



e0329049_20221597.jpeg

うっすらと5cmくらい積もった駐車場。今日は快晴予報だしもっと混んでいるかな?と思いきやこの程度。



e0329049_20243503.jpeg

ブランクあるので意識的に飛ばさないように普段の6〜7割のスピードで登っていく。バックパックはBC用のPlus One WorksのMAKIRI。日帰りの雪山なら使いやすいかなと思い担いできたけど…



e0329049_20281440.jpeg

外したアイゼンを外付け出来たりと思った通り使いやすい。何よりULザックじゃないので分厚い背面パットが搭載されてる分、パッキングが楽。他にもとにかく楽。背負い心地はULザックと大差ないけどねw



e0329049_20352290.jpeg

富士見平小屋。2年ぶりかな。



e0329049_20321107.jpeg

水はコンコンと出ていて美味い。千曲川源流もここの水もそうだけど奥秩父の水は甘くて美味いな。まさに甘露w



e0329049_20375582.jpeg

日が差してきた。大日小屋を過ぎた辺りでアイゼン装着。無くても行けたけど滑ったら痛いしね。正直、チェーンスパイクでも十分だったかな〜



e0329049_20402093.jpeg

大日岩。八ヶ岳と南アルプスが目の前にドーン!と。朝の吹雪が嘘のようだ。



e0329049_20441338.jpeg

金峰山のシンボル「五丈岩」がよく見える。あの岩は地元からでも確認出来るくらいだ。ここからしばらく樹林帯を登っていく。ここが意外と長い。久しぶりで忘れてるw



e0329049_20583480.jpeg

ようやく森林限界突破。素晴らしい稜線美!



e0329049_21010177.jpeg

e0329049_21020960.jpeg

前日の降雪で山肌がモノトーンになっていてとても綺麗だ。ちなみに稜線に出てラッセルだったらどうしよう、スノーシュー担いでないぞ?って心配だったが杞憂でしたww



e0329049_15303647.jpg

アイゼンが小気味よく効く雪を踏みつつ、山頂に到着。かなりゆっくり来たので大体3時間半強くらい。人気の山だし雪山入門かつ、天気もいいのでそれなりに混んでいるのかな~?と思いきや、山頂には僕のほかにソロハイカー2人。下山まででもトータル10人はいなかった。



e0329049_15175045.jpg

e0329049_15185550.jpg

八ヶ岳と南アルプス。全開ですよ。たまらない...!




e0329049_15213677.jpg

甲武信ヶ岳への奥秩父主脈縦走路。こちらも夜の降雪でモノトーン。そういえば僕は金峰山~甲武信ヶ岳の間はまだ歩いたことがない。いつかセクションハイクでいいので奥秩父主脈を繋げたいんだけどいつになることやら...




e0329049_15230282.jpg

霞んでいるけど、北アルプスに地元の名山たちもすべて見えていた。マジで当り日だったみたい!!




e0329049_15301188.jpg

そしてシンボル「五丈岩」。前に来た時は上まで登ってみたけどね、今日は雪積もってるし無理です。最後のプチマントルに多少クセがあったのを覚えている。




e0329049_15204663.jpg

そしてやはりこれですね。今日は山梨盆地の雲海の上に浮いていた。富士山も久しぶりに見た気がするな~




e0329049_15311834.jpg

e0329049_15314017.jpg

霧氷も美しい!!




山頂の気温は-5℃くらいだったけど風が吹いてなくて普通に暖かかった。急ぐこともないし、こんなに景色がいいのに即下山じゃつまらないしな、30分以上マッタリしていった。こんなことならストーブ持ってきて暖かい物食べたり飲んだりすればよかったな~と。久しぶりのスノーハイクだから「面倒くさい!!」が勝ってしまったww




e0329049_15320242.jpg

帰りのスカイラインも素晴らしいんだよな...




e0329049_15323056.jpg

寄らなかったけど瑞牆山もいい感じだ。




下りはサクサク。大日小屋でアイゼンを外してからはさらにサクサク。途中名残惜しくて大日岩でのんびりしてしまったけどw




e0329049_15325718.jpg


戻ってきたら雪は完全に無くなっていた。気温は10℃以上あったし、濡れたギアをしばらく乾燥させてから帰路につきましたとさ。





久々のアイゼン着けてのスノーハイク。やっぱり気持ちいいですね~。スキーもいいけど山歩きも楽しいわ。ビックリするくらい登りの力が落ちていて萎えたけどまたしっかりと戻していきたい。





e0329049_15332644.jpg

おしまい



















































by gyalic_18000 | 2018-03-13 19:57 | 奥秩父 | Comments(0)

軽めの道具で山を歩いたり走ったりする男のブログ


by gyalic_18000
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30