白馬岳

e0329049_22261429.jpg
山の天気は変わりやすい…思い知ってきた。









てんくら、GPV、共に天気が良い予報だったので兼ねてより行きたかった蓮華温泉から白馬岳、朝日岳のラウンドをやる事にした。

e0329049_22261677.jpg

今回は思い付きだしソロで。装備もFocusに1泊分のギアを詰め込み、久し振りにカリッカリに軽量化した。シェルターはkhufu cerroで季節柄、行動食やら食料は多めで。

これ以上ないくらいにギリギリのパッキングだったけど、これにシュラフだけなんとか出来ればOMMでもFocusを担げるんだよな〜と実感した。

男長さんよ、ツインFocusいけるぞ!!!



…前日1時過ぎに蓮華温泉に到着し、ビールも飲まずシュラフに包まった。さすがにお盆明けの週末、車は少なかったかな。


e0329049_22261728.jpg

朝は6時くらいに出発。

これ、上面にシェルターを外付けしてるショックコードの回し方?って言うのか、とても安定したやり方を見つけた。実際走っても落ちないし、ツルッツルのシルナイロン製のスタッフサックで滑り落ちないんだからかなりいいと思う。



e0329049_22261871.jpg

蓮華温泉からしばらく登ると快晴のもと、佐渡までが綺麗に見えていた。あぁ、今回も天気最高じゃん…この時はまだそう思っていた。



e0329049_22261930.jpg

雪倉岳と朝日岳。朝日小屋の三角屋根も確認出来てめちゃくちゃテンション上がるw

最高の稜線歩きが出来る!これを見れば誰でもそう思うだろう?三国境から朝日岳への極上稜線歩きが今回の最大の目的。朝日小屋の夕食も食べたいしね。



e0329049_22262028.jpg

歩き辛い岩交じりのトレイルを登りきると開けるこの景色は…やはり素晴らしい!

e0329049_22262009.jpg

白馬大池も綺麗だ。


歩き始めてすぐに感じたが、八海山に行った時のような感じで足が疲れきっていてかなり辛い。息も切れるし滝汗もハンパない。

それでもこの快晴だ、頑張ろうって思えた。この時はw



e0329049_22262150.jpg

小蓮華山に雲が掛かってきた?でもすぐにとれるでしょうと楽観視。


e0329049_22262271.jpg

ヤバい景色!!


e0329049_22262217.jpg

と思ったのも束の間、上の写真撮ったあとすぐに大雪渓の方から猛烈に雲が上がってきて一気にガスってしまった…



e0329049_22530374.jpg

e0329049_22530446.jpg

いやいや、マジで!?…と思いつつも、晴れることを期待して先へ進む。しかし晴れる気配はまったくない。

小蓮華山で休憩している時、ハイカーの会話が聞こえてきて、

「やっぱりガスが出てきたね。予報じゃこのままダメだね。帰ろうか?」

的なやつ。おいおい、予報変わったのかよ!蓮華温泉は電波届かないし確認のしようがなかった。その間にまた変わったのか…。GPVでも朝日岳周辺の雲は少なかったんだが。



e0329049_22530508.jpg

三国境に着いた。どうしようか…予定では白馬岳は踏まずにこのまま朝日岳に向かう筈だった。しかしなーにも見えない。さっきのハイカーの会話が頭をよぎる。

「景色見たくて選んだルートなのに、何も見えなかったら意味無くないか?」

…そうなんです。おまけに風も強く、雨まではいかないけど水滴交じりの風が吹き付けてくる。



よし、帰ろうかwww

ソロの時なんて一回でもそう思ったらもうダメですよ。性格的に無理。いやいや、行くでしょ!とはならないんだよな〜。またリベンジすればいいやって思ってちゃうw



e0329049_22530597.jpg

一応、白馬岳は登りました。一応ね。

こんな天気だ、ハイカーは少な目。その代わりにランナーは結構すれ違ったな。



一瞬、晴れ間キタ!?みたいになってもすぐにガスってしまう。帰りはピストン、余裕だ。終わった脚に鞭打ってなるべく走る。


e0329049_22530642.jpg

e0329049_22530705.jpg

お目当の稜線、やっぱりこれじゃ突入する気にならないな。まだ時間早いんだし日帰りで周ればいいじゃんと思うも…気が乗らんw



e0329049_22530807.jpg

三国境から小蓮華山間のトレイルはかなり走りやすい。荷物が荷物だしジョグペースで丁度いいくらいだ。



e0329049_22530930.jpg

小蓮華山の下で夫婦のハイカーに教えてもらって雷鳥を見る事が出来た。両端に1匹ずつ。天気が悪くなったから出てきてくれたのかな?沈んでいたけどこれは嬉しかったw



e0329049_22531075.jpg

どよーん…



個人的に白馬大池の向こう側にある風吹大池にめちゃくちゃ行きたくて、いい機会だし行こうかな〜と思ったが、この白馬大池の雲に飲まれそうなのを見てやめた。いよいよ完全ピストンの決意が出来た瞬間w




e0329049_22531140.jpg

e0329049_23073061.jpg

もうダメだ。なんならもっと悪化してくれ!その方が気が晴れるw



蓮華温泉に降りてきて風呂いただいて帰路に着いた。その途中でとあるところに寄り道。

e0329049_23073114.jpg

蓮華温泉への車道脇にある白池。前に来た時に気になったので今回寄ってみた。ってか下は普通に晴れてるのねorz

ここ、物凄くいいロケーションでベンチの上でボケーッとしてたらいつの間にかウトウトして30分経ってたw

なんだろう、ダム好きだと水が溜まってるとこも好きなんだろうか。妙に惹かれるww



結局、ただの白馬岳ピストンに終わったけど(しかも3年前と全く同じw)次は必ず天気当ててやりますよ!


e0329049_23073230.jpg

おしまい










by gyalic_18000 | 2016-08-21 21:47 | 北アルプス | Comments(0)

軽めの道具で山を歩いたり走ったりする男のブログ


by gyalic_18000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30