俺たちの盆休み ➁

e0329049_19273753.jpg
2日目も快晴のスタート。









e0329049_19273899.jpg

e0329049_19273818.jpg

e0329049_19273997.jpg

双六小屋から樅沢岳に登っていきます。もう日が昇る寸前でいつ日の出を迎えてもおかしくない。急いで登っていきますよ。


e0329049_19273907.jpg

燕岳の南からの日の出。日の出は木曽駒ケ岳以来だったので綺麗だったな〜

e0329049_19274041.jpg

e0329049_19274088.jpg

シルエットが映える時間帯!



朝こそ寒かったものの、歩き始めればすぐに暑くなり半袖半パン。アルプスといえどまだまだ夏ですね。あと2、3週間は大丈夫でしょw

e0329049_19274148.jpg

e0329049_19274141.jpg

e0329049_19274233.jpg

朝日が周りを照らしていく。早朝出発するとこういう景色を堪能出来るから好きだ。普段毒ばかり吐いてるから爽やかな気分になれるww


e0329049_19374575.jpg

e0329049_19374639.jpg

e0329049_19374777.jpg

e0329049_19374734.jpg

西鎌尾根は常に槍ヶ岳を正面に捉えながら歩いていける最高なトレイル。アップダウンもそんなに無いしのんびり歩けていい。それにしたって天気が良すぎるぞ?w

硫黄尾根、北鎌尾根の厳つい稜線を眺めつつ千丈乗越に着いた。西鎌尾根を遠くから眺めていると嫌でも直下の登りが目に入るんだけどそれがここから始まる。

ちょっとここから槍ヶ岳山荘までは先に行かせてもらって30分切りを目標にザレた登りをプッシュ!



途中、上からULハイカーが降りてきた。なんと昔から読んでるブログ『登ったり漕いだり』のタケミチさん夫妻でした。少し立ち話させてもらったけど、中房温泉から入って今日が2日目、三俣山荘まで行くみたい。やはり夫婦で健脚でした。

元気もらったんで後半のスイッチバックを攻めます。吠えながら進み続け28分で山荘に着いた。目標切れて満足w


e0329049_20534761.jpg

みんなの到着を待っているとヘリが荷物を運んできた。天候が安定してるから何往復もするらしい。近くで見ると結構な迫力だなぁ。


e0329049_20534805.jpg

全員揃ったところで槍ヶ岳に向かいます。さすがにめちゃくちゃ混んでいて往復でどのくらいに掛かるんだろう…不安だ。

e0329049_20534844.jpg

e0329049_20534958.jpg

e0329049_20535000.jpg

登りも下りも大渋滞。山頂も写真撮ったら即下山状態でした。特に下りの先頭にいたハイカーは…ああいう人は避けてくれないと。降りてきた時のあの偉そうな態度、なんとも言えないぜ…



e0329049_20535120.jpg

山荘でペプシ休憩して横尾に向かいます。ってか北アルプスはコカコーラ無いのかな?ペプシばかりw


e0329049_20535157.jpg

嘘のような青空に映える槍ヶ岳をバックに下っていきます。もう暑くて暑くて無心で下っていきます。ここからは1度通っているので長いのも知っている。精神的にもキツいな〜


e0329049_20535244.jpg

途中の水場でクールダウンしつつババ平のテン場へ。立派なトイレも出来ていて2年前とは大違い。

暑いからここの河原でドボンしようと川に向かうも水は伏流になっていて水が無い…雪渓も無かったので嫌な予感はしていたがここまでとはね。


e0329049_20535229.jpg

やっと槍沢ロッジに着いた。標高が下がるにつれてどんどん気温が高くなりもう限界が…。1000円の牛丼食べて残りのトレイルを歩き出します。横尾に着いたらすぐビール飲んでやるんだってw


e0329049_20535308.jpg

沢沿いのトレイルは気持ち良かった。



e0329049_21354338.jpg

すぐ着くかと思いきや意外と長いトレイルにウンザリした頃、横尾山荘が見えた。別に特別辛い訳じゃないんだけど、暑さにやられて予想外に消耗してたなぁ。写真撮る気力も無かった。


テン場の受付をしてまずはビール!何をするにも喉を潤さないとw


e0329049_21354403.jpg

横尾のテン場は場所柄そこまで混んでいないので奥の方にまとめて張った。標高が低いので植生も変わり虫が多いのが難点ですが。

テント張ったので梓川に体を洗いに行きます。

e0329049_21354576.jpg

やっぱりサイトウさん、ワンパクだなぁ。ワンパクと繊細さが同居してる人w


e0329049_21354652.jpg

夕方になると雲が出てきた。散歩したりたわいもない話をしたり。いい時間流れてますw


e0329049_21354680.jpg

テン場で一緒になったブルーノ。僕は英語なんてニュアンスしか分からないけど、さすがツジオカさん、会話が成立していたw



今宵も20時就寝。正直、ミニモキルトも要らないくらいの気温でまたもやポッドキャストで寝落ちw




…3日目はタカさんと僕だけ歩きで新穂高まで行かなくてはならないので3時起床。他の3人はバスで平湯まで。


e0329049_21354726.jpg

僕らは4時半過ぎに出発。クソ長い林道を歩きまずは上高地まで。近付くほどにハイカーも増えてくる。

e0329049_21354843.jpg

ここを歩くのは1週間ぶりwww



e0329049_21354883.jpg

タカさん、上高地は中学生以来だそうですw


雲が多い天気で岳沢も雲の中。売店で朝飯食べて西穂へのトレイルに向かいます。



e0329049_21354992.jpg

これをくぐってトレイルへ。


e0329049_21355015.jpg

結構なハイペース!タカさん、朝からめちゃくちゃ頑張ってます!西穂山荘はもうすぐです。


e0329049_21575720.jpg

CT3:50を1:30で登ってきた。日も隠れてたから意外と飛ばせましたね。すごくいいペースだった。天気良かったら独標位までなら…と思っていたけどガスってるし。ここまで来て諦めついたかなw



e0329049_21575719.jpg

暑いしまぁ食べちゃうよね〜500円のソフトクリームw


e0329049_21575815.jpg

で、ここのテン場。やっぱり狭いな…先週もしここでやってたら…いや、無いわw


ここからロープウェイの駅まで2km。小走りで一気に下る。なんかサンダルの観光客が上の方まで来ててなんだかなーという感じ。入口の看板見ろっての!



e0329049_21575933.jpg

ロープウェイ駅の展望台。人も凄いが展望も無い。ここに来るのは3度目だけど笠ヶ岳を拝めたことは一度もございませんw



e0329049_21575959.jpg

鍋平までロープウェイで下りついにゴールの駐車場に帰ってきた!僕とタカさんの総歩行距離は50km強だったみたい。なかなか歩いたなw


ここから車で平湯まで戻り、3人と合流して風呂入って解散した。



普通やらないようなルート取りの3日間だったけど、終わってみたら充実したハイクでした。天気も2日間は良かったし。短いアルプスの夏をまだまだ満喫したいと思います。

タカさん、サイトウさん、ツジオカさん、ヒロエ君、3日間お疲れ様でしたー!

e0329049_21580020.jpg

おしまい







by gyalic_18000 | 2016-08-16 19:05 | 北アルプス | Comments(0)

軽めの道具で山を歩いたり走ったりする男のブログ


by gyalic_18000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30