尾瀬

e0329049_17194635.jpg

鈍足会の重鎮と尾瀬セッション!








鈍足会の重鎮、ヒロシとのセッションは春先の足尾以来。紅葉も始まってるし一切経山の魔女の瞳がどうしても見たかったが、直前になって交通費と距離に日和ってしまい結局めちゃくちゃ地元の尾瀬と相成った。まぁ紅葉時期の尾瀬には行った事ないしこれはこれで有りだろうとヒロシを最寄駅で拾い深夜の戸倉で車泊。



e0329049_17235766.jpg

ほぼ朝一の乗合タクシーに乗り込み鳩待峠に来るも、やはりこの時期は紅葉目当てのハイカー、観光客、かなり多い。そもそも尾瀬ヶ原なんて別に歩かなくても良かったし、わざわざカオスに突っ込んでいくのも無いだろうって事でヒロシのまだ行ったことのないアヤメ平に向かった。



e0329049_17272321.jpg

なんかしばらく会わないうちにUDのファスパ用バックパックを入手していたヒロシ。OMMも夫婦でこれを担ぐみたい。



e0329049_17290067.jpg

気温は10度前後ってとこか。少し風が吹いていて泊まると寒い。でも鳩待峠にいた群衆はほぼ尾瀬ヶ原に降りて行ったのでこちらは静か平和そのもの。遠くに平ヶ岳や上越国境稜線を眺めつつ快適なハイクw



e0329049_17311528.jpg

e0329049_17343511.jpg

草紅葉が綺麗なアヤメ平。この時期に来たのはもちろん初めて。風は強くなり体感気温はかなり低かったけど、池塘の水面が風で波立ち雰囲気のいい景色を作り出していた。

もともと尾瀬ヶ原よりもこのアヤメ平の方が好きだったが、秋の風景を見てより好きになったかな〜w



e0329049_17351773.jpg

ヒロシも初アヤメ平に御満悦ww



e0329049_17472164.jpg

富士見峠に着いたのはまさかの7:30過ぎ!予定ではこのまま見晴に降りてテント張って飲もうぜ!だったのだけど、早い…あまりにも早すぎる!一体何時間テン場で過ごすハメになるのか…

ということで八木沢道を使わずに尾瀬沼に向かう事にした。途中にあるピーク皿伏山は群馬百名山の一座なのでハンターの僕には丁度いいw



e0329049_17511502.jpg

e0329049_17513738.jpg

特に展望があるわけもなく地味な群馬百名山でした。トレイルも人があまり通らないのか尾瀬にしては荒れ気味。もう2度と通ることはないでしょう。



e0329049_19362914.jpg

尾瀬沼まで降りてきた。一気にハイカー増えたけど思ったよりは居なかったかな。



それにしても穏やかな秋晴れでとても気持ちいい日だ。前回の裏銀座の時よりも季節が進んでいるので気温も低く、秋の訪れを実感出来る。



e0329049_19374725.jpg

この日はヘリコプターが何回も往復していてトイレの排泄物?を運んでいた。



e0329049_19385569.jpg

雪の無い尾瀬沼に来たのは4年ぶりか。その時は沼尻休憩所でうどんだかを食べた記憶があるが、今日はやっていなかった。時間もお昼近くなっていたのでこのまま見晴に向かう事にします。



e0329049_19430620.jpg

尾瀬の空を映す白砂田代の池塘。とても綺麗だなーと眺めていたら…



e0329049_19441833.jpg

サンショウウオ?が!よく見るとそこら中で気持ちよさそうに泳いでいる。あぁ、平和だなぁ…w



e0329049_19454886.jpg

12時過ぎに見晴に到着。テン場を覗くとすでに結構なテントの数だったので、すぐテン泊の受付をして奥の方の空いてるスペースに設営。



e0329049_19482178.jpg

5回目の尾瀬にして初めての見晴泊。幕は寒くなった時の宴会用にkhufu e-vent。ヒロシとサシで行く時はこれを担いでくるけど、いつもクフセロを使っているとすごく広く感じる。

まぁe-ventと言えどもこのテン場は間違いなく結露するな〜と。地面にすごく水分含んでいるし夜も気温落ちるだろうし。(実際ハンパなく結露した。そのせいで幕重量は撤収時1kg近かったと思うorz)



e0329049_20111236.jpg

腹も減ったし、せっかくS級山岳リゾート尾瀬の中心、見晴にいるので何か食べながら生ビール飲もうとやってきたのは檜枝岐小屋のひげくま喫茶。見晴の小屋はいちいちオシャレでどこ入るか迷うw



e0329049_20140137.jpg

焼肉定食1000円とキンキンに冷えた生ビール700円。しかも生ビールは泡がフローズン!下界よりちょい高めの値段設定は良心的だし味も心遣いも最高でした!なにより対応してくれたスタッフが可愛すぎて店を出た瞬間、2人で「ヤバかったよな!」って口を揃えたくらいwww



e0329049_20254531.jpg

食後は尾瀬ヶ原へ散歩。



e0329049_20270750.jpg

…いや、なんなんだろう、このカラーセンス(泣)

ヒロシは僕と男長とタメなんだけど、なんかオッさん臭いんだよな〜。ハイク中もヒロシのカラーセンスをなんとかしないとマズい!って話題で盛り上がっていた。昔はセンスあったのにw

正直、3人でいたらヒロシ→上司、グンマーズ→部下、と見られるかもしれない、マジでwww



e0329049_20251529.jpg

GWに登った群馬百名山の景鶴山。あの時は広過ぎる尾瀬ヶ原を歩きながら猛烈にディスってたけど今日は木道歩きで快適(笑



e0329049_20240846.jpg

東電小屋。



e0329049_20243700.jpg

散歩と呼ぶにはかなり長い距離だったけどいい時間を過ごせた。秋の尾瀬ヶ原って最高ですねw



e0329049_20295174.jpg

帰ってくるとテントも増えていた。いるなーとは思っていたけどさすが尾瀬、UL的な幕もチラホラと。まぁ僕らは僕らで宴会と洒落込みますか!



e0329049_20314317.jpg

今回はビール持ち込みで!ツマミは乾物クソ野郎スタイルでソースカツを大量に持ってきた。正直ワインとの相性は最悪だったけど…orz



e0329049_20332831.jpg

なかなか売ってないけど見かけたら買う事にしてる常陸野ネストのラガー。僕的にこれと東京ブラックとキャプテンクロウがあれば完璧な布陣ですw



e0329049_20373409.jpg

たくさん飲んでヒロシ君もエンジン掛かっちゃってます。でもよく見てください、青のダウンセーターの下には黄緑のシェル。喧嘩してるなぁ〜!

ちなみにもっと寒くなるとダウンセーターの下には真っ赤なフリースが着込まれます。青×赤…さすがにマズイなw



e0329049_20420465.jpg

最終的にこんな感じでした。思ったよりは混まなかったなと。ワンゲルがいたので夜もうるさいかな?と思いきやアッサリと静かになった。顧問の先生がいい仕事したに違いない。



薄暗くなってきた。酒の量を抑えていたのでほどほどに酔っ払っていい気分。しかし雨がパラパラと降ってきたのでそろそろお開きにしようかなと。エンジン掛かったヒロシはまだ飲める!と言っていたが、明日は早起きして燧ヶ岳に登るので「寝るぞ!」となだめてシュラフに潜り込んだ。



夜は結構冷えた。イヤホンを忘れてしまったので、そのまま寝てみたけど珍しくすぐ眠ることが出来た。もしダメなら電子書籍を読むつもりだったけど寝れて良かったです。



2時過ぎに目が覚めた。起床は3時予定だったのでしばらくウトウトして外に出てみるとビックリするくらい星が出ている。前日の夜は曇ってしまったので星どころではなかったが、これはチャンスとZipshotとカメラを持って尾瀬ヶ原に向かった。



e0329049_20560096.jpg

燧ヶ岳と見晴の山小屋

e0329049_20583008.jpg

至仏山

e0329049_20592004.jpg

天の川?

e0329049_20595294.jpg

多分天の川でしょう!



3:00から30分間、夢中で撮り続けた。一眼レフやミラーレスで無くてもこのくらい綺麗な星が撮れればもう文句無し!改めてこのカメラを買って本当に良かったと思う。

今までも星を撮る機会は何度かあったけど、まぁ大体酔っ払ってたのでwww



大満足で帰ってくると、まだヒロシが起きてないじゃないか!ダメだな〜とツェルトのジッパーを開けると、目の前に飛び込んできたのは見事な御来光!…ではなく、ヒロシの頭頂部w

話を聞くとどうやら二日酔いらしい。まぁそんな事はどうでもいいので起きてもらい、出発は5時くらいと告げて朝食にした。



e0329049_21085207.jpg

いつものアルストセットを持っていたけど、Jet Boilあると…借りちゃうよねw

僕も初代を持っていたけどアレどこ行ってしまったんだろう?こういう寒い時(朝方で−2℃)にはやっぱりJet Boilだよな〜。新しいの買おうか本気で考えた。



e0329049_21201954.jpg

一通り朝のルーティンを済ませてもまだ暗い。しかも僕ら以外で起きてるハイカーはワンゲルと数組程度。みんな後は帰るだけなんだろう。のんびり明るくなって起きるのもいいよな。



e0329049_21235849.jpg

5時をちょっと回ってしまったけどヘッデン無しでOKなくらいで出発。



e0329049_21250370.jpg

e0329049_21252361.jpg

早朝の灯りがまたいい雰囲気を出している。まぁ小屋の前をウロウロして最後にあの可愛いスタッフ見れないかな?と思っていたのは何を隠そう僕ら2人の事ですけどねwww



e0329049_21283395.jpg

尾瀬ヶ原に靄がかかっている。早朝だから見える風景です。



e0329049_21335070.jpg

まずは見晴新道で燧ヶ岳へ向かう。しかしこの見晴新道、森林限界越えるまでひたすらマッドなトレイルで非常〜に気をつかう!行けども行けども泥泥泥で萎えた…



e0329049_21371150.jpg

森林限界を超えようやくマッディトレイルから解放された。鈍足会の重鎮も気付けば2時間ほどでここまで歩いてきた。もう鈍足とは言わせない?いや、本当に成長したな〜。暗黒時代に比べたらいい男になったぜまったく!!



e0329049_21401898.jpg

醸すオーラは完全に部長クラスだがw



e0329049_21410254.jpg

霜も降りてました。あれだけ冷えればね。



e0329049_21414565.jpg

燧ヶ岳だん!風が強く体感気温−5℃!!それでも雲ひとつない透き通った景色に即退散はあり得ない!



e0329049_21433104.jpg

e0329049_21435217.jpg

e0329049_21442099.jpg

e0329049_21443815.jpg

尾瀬ヶ原をこの位置で見下すのはもちろん初だし、GWに歩いた平ヶ岳への稜線、今週歩く予定の裏越後三山、尾瀬沼から日光連山に続く山並み、目の前の会津駒ヶ岳etc…

勿体ぶって今まで来なかった分、その素晴らしい景色にただただ感動した。同じ尾瀬なら至仏山より数段好きだな〜!



e0329049_21481301.jpg

俎嵓へ。



e0329049_21514583.jpg

こちらも好展望。



e0329049_21523377.jpg

奥只見湖から守門岳、浅草岳、遠くに飯豊連峰や本来行くはずだった吾妻連峰、那須連山など。



さすがの景色にお腹いっぱいになりましたw



e0329049_21543352.jpg

そういえば柴安嵓からの下にあったこのハイボールかっこよかったな。クラックがビッと入って上部核心っぽいし。まぁこんなところで登るのはダメだと思うけど。もうクライミングから完全に遠ざかっているけどこういうの見つけると、おっ?って思ってしまう。



e0329049_21581972.jpg

下りは長英新道で。下の方のほぼフラットな樹林帯は先が見えなくてしんどかった…



e0329049_21595939.jpg

大江湿原は4年ぶり。小さいけどここは好きな場所です。



e0329049_22011690.jpg

尾瀬沼ビジターセンターの売店でコーラを買って小休止。…していたらまさかのまさか、また尾瀬でキムラさんに会った!GWの時に山の鼻でバッタリ会って今度はここですか…。初めて会ったのも冬の庵滝だしバッタリ会う確率めちゃくちゃ高いなw

ヒロシのことも知っていてくれて来年スリーピークス23kmで勝負だ!みたいな事になっていました。なんか北関東の洋服文化?も話が合うし、これはもうどこかで企画するしかないな〜と思いましたw



結構長く話して気分もスッキリ!後は大清水に下るのみ。



e0329049_22082394.jpg

e0329049_22084925.jpg

ここから眺める燧ヶ岳はベタだけどとても綺麗だと思う。これが最後の開けた景色なので堪能していきたかったが、ウッドデッキでジジババが盛り上がっていたのでそそくさと退散したw



あとはもう惰性でしょう。一ノ瀬の休憩所でシャトルバス出てたけど700円もするから止めようぜーで…



e0329049_22133294.jpg

クソッ、こんなところ車で走ってんじゃねーよ、最高のエコは自分の脚で走るって事なんだよ!とシャトルバスをディスりながら走る自称トレイルランナー。まぁ300円なら乗ったけどね!ってのはヒロシ談w



e0329049_22155149.jpg

大清水に到着。バスは10分前に出たばかりでした。次のバスまであと1時間あるけど、さすがに戸倉まで走るのは無いなって事で…



e0329049_22171719.jpg

花豆ジェラート食べながら待つ事に。これマジで美味いな!大清水に来たなら是非。ってか尾瀬でも売ってそうだけど。



14:07のバスに乗り片品で風呂入ってそのまま最寄駅で解散。ログは取ってないけどネット計算で約45kmの長旅でした。ほぼフラットだったとしてもがんばったな〜ヒロシ〜!!



e0329049_22214344.jpg

んーやっぱりカラーセンスなんとかしよう!とりあえずまずは黒のパンツを買おうぜ!それからだw



e0329049_22233337.jpg

おしまい

Commented by キムラ at 2017-10-03 14:06 x
ubさんこんにちは!
何気なく売店の方見ていたら、やたらオーラ放ちまくりのハイカーいるなぁと思って、ガン見してたらまさかのubさんでした!しかもヒロシさんまで!!しかもまた尾瀬で!!!男長さんがいなかったのは残念ですが...(笑)
あの後予定通り大江湿原だけブラブラし、帰りにpeacetreeへ、川田さんとトレラン話(スリーピークス対策)、ubさん話で軽く盛り上がり、サプリのお土産まで頂き帰路につきました。
ubさんのおかげで楽しい1日になりましたよー!ありがとうございました。
企画楽しみにしてますねぇ~

キムラ
Commented by gyalic_18000 at 2017-10-03 18:28
こっちもやけにチラチラ見てくるなーと思ってたらまさかのキムラさんでした!いやぁほんとにビックリです!peacetree行ったようで、夜、川田さんから連絡ありましたよw
近いうちどこかで何かやりたいですね〜。声かけときますよ!!
by gyalic_18000 | 2017-10-02 22:25 | 群馬の山 | Comments(2)

軽めの道具で山を歩いたり走ったりする男のブログ


by gyalic_18000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30