第4回SPA TRAIL

e0329049_22330456.jpg
スパトレイル走ってきた!








ついに本番を迎えてしまったスパトレイル。自分としては初のロングレース(今は70km位じゃロングとは言わないのか…)なので順位とかタイムとかは完全に無視。如何にして完走するか、これが重要。


前に書いた通り、ほぼ付け焼き刃なトレーニングしかしていないが、一応完走するにあたって考えてみると72kmで制限時間13時間という事は結構渋いタイム設定。なので動き続けてないとゴールどころか関門すら危うい。つまり動き続けるにはどうしたらいいか?これを踏まえてペーペーなりの戦略と補給を考えた。



走ることに関しては基本的に下りは飛ばさず山岳パート以外は走る。これに徹する。下りで飛ばすと脚終わるし何より腸脛靭帯炎が怖い。


補給はとにかく攣らないようにする為に30分おきの塩熱サプリ、1時間おきのMag-on、水分は500mlに対してshotz ELECTROLYTE POWDERを2袋溶かしたものを常に持ち歩く事にした。電解質を多めに摂る作戦。あとは固形物が欲しいので魚肉ソーセージを半分にカットしてジップロックに入れた物を持ち、オヤツにハイチュウもw




さて、こんな感じで準備した訳だけどどうなる事やら…



前日に中之条で装備チェックと受付を済ませ、草津まで男長CARをデポしにいきます。四万温泉から草津温泉までのワンウェイレースなのでこれ重要。バスも出ていないし。沼田市民なのに四万温泉に前泊とか…無いしねw



緊張のせいかろくに寝れず、男長を拾って四万温泉に着いたのは3時過ぎ。予報通り雨が降っている。72kmを雨の中走るのか〜嫌だな…と思いつつ準備をしてスタート地点に向かいます。あ、足元にヒル下りのジョニー大量噴射で!四万温泉奥地といったら県内有数のヤマビル地帯なので…泣



e0329049_22330494.jpg

すでにスタートは行列w


まぁ俺たちは完走目的なのでしんがりで十分。知り合い居ないかな〜と思ってウロウロしてたら…



e0329049_22330409.jpg

サクさんと安達くん発見!安達くん、はじめましてでした。




e0329049_22330510.jpg

早朝5時ついにスタート!なんだかんだでガチのしんがりスタートになりましたけどwww



ちなみに今回はお互いに余程のダメージが出ない限り、お互いのペーサーをし合おうって事でグンマーズ、一緒に走る事にしました。これは男長がスパトレイルの先に控えている武尊スカイビュートレイル120kmに向けてのダメージを少なく走るにはどうすればいいのか?ってのと…まぁお互い何かしらのダメージを負っていたのでってのもある。奴は足首、自分は左ふくらはぎw




e0329049_22330583.jpg

まずは温泉街抜けて万沢林道に入っていきます。給水所のある峠までの11.3km、ひたすら登りだけどここは峠走の効果か走りきれた。この間の奥鬼怒スーパー林道峠走の時よりもペース落としてたので心拍も問題無し。



ここからA1の野反湖パークランド和光原までは林道の下り。僕らは下りを抑えようって作戦だったけど他の人にバンバン抜かれてビリになるんでは!?って程だった。まぁ途中でサクさんと一緒になり、

「登りで同じだけ抜けるから大丈夫!」

って言われてほんとその通りになったというw



A1に着く頃には雨も止んだ。このあとゴールするまで止んだままだった。これはエマちゃん製てるてる髭坊主の効果があったに違いないw



コーラやらバナナやら摂っていたら何やら見覚えのある顔が。高崎のショップpeacetreeの川田さんだった!骨折してから顔を出さなくなってしまったので約4年ぶり?久しぶり過ぎて覚えてもらえてるか不安だったけどそこはまぁw



お客さんが何人か出てるようでこのあと各エイドで声掛けてもらって嬉しかったなぁ。またお店の方に行かなきゃならない理由が出来たな!



e0329049_22330683.jpg

A1から野反湖までの同中、サクさんと3人で。こんなトレイルがあったのかーって感じだったが、傾斜的にそこまでキツくなく、前が走ると走らざるを得ないって展開。そして何故かこの辺りで腸脛に違和感が…



e0329049_22330668.jpg

野反湖は今まで見た事ないくらいガスってたけど雨が降ってないだけマシか。湖岸道はフラットなので走りやすい。



だんだんA2野反湖ビジターセンターが近付いてくる。KTK38kmに友人の関ちゃんが出ていたのでなんとかスタートに間に合いたかったけどあと10分間に合わず…



A2でうどんをいただき10分くらい休んでいく。さすがにかなり脚にきているが、それよりヤバいのは腸脛靭帯だ。野反ダムへの下りで完全に痛み出した。この先まだ38kmあるし、何よりの懸念は野反湖からA3への激下りだ。あの長い下りをこの状態でこなせるのか…。DNFだけはしたくないけど最悪も想定して後半戦に入っていきます。




e0329049_22330682.jpg

再び湖岸道を走り最高点弁天山を超える。この時点で自分の過去最高走行距離を超えた。でもまだいけるし、補給が上手くいったのか攣りはまったく出ていない。これが唯一の救いだった。




とりあえず騙し騙し下っていく。変にブレーキかけると余計に痛むのでもう玉砕覚悟のドカ走りでなんとか7km下りきりA3根広ねどふみの里に着くことができた。ここまで来ればもうヤバい下りは無いだろうと思っていたけどこれが甘かったw




e0329049_22330741.jpg

ところでこのA3、足湯があって、マサシさんに足湯気持ちいいから入った方がいい!って言われてたけど、スタートの時に去年足湯に入った人が制限時間超えたって聞いてやめときました。実際徐々に関門が縮まってきていたのでw




e0329049_22330733.jpg

ここで安達くんと一緒になり、脚がヤバいという事で一緒に走る事にしました。パーティが1人増えた事により辛かったけど楽しくなったなw




このあと天龍橋給水所から世立八滝を周ってくる周回コース約6km、今回のコースの中で一番キツかったかもしれない。シングルトラックの登りをこなしたあと同じだけ下る。しかも泥が深くてかなり気を遣うし腸脛靭帯も悲鳴をあげている。挙げ句の果てに世立八滝の階段地獄。全部で1000段超えてるんじゃないだろうか!?まぁ急登をこなす脚はまだまだ残っていたので問題は無かったけど。



e0329049_23132818.jpg

A4ふるさと活性化センターに着いたのは14:30過ぎ。ここの関門が15:20なのでかなりヤバい。最後のベスパ投入ですぐ出発。



下半身は完全に満身創痍だがなんとか前へ進む。もはやトレイルの登りで歩きながら休んでフラットと下りは走るって感じだ。A5までの区間は急登を登りきったらダラダラと走れる区間でかなりキツい。少しでも登りになると歩いてしまう。しかも腸脛靭帯に加えて左脚足底筋膜まで痛み出してもう下半身がよくわからない感じに…



最終エイドの田代原ザゼンソウ公園で蕎麦をいただきラスト8km強、ラストスパート!…と言ってもスパートなんてかけられないんだがorz



3人で「10km切ったら絶対嬉しいよね〜!」とか言いながら走ってたけどまったく嬉しく無く。まだ8kmもあるのかよ!って感じだw


しかもこのゴールまでの区間、ほぼロードで、脚が終わってる身としてはマジでしんどい。11時間台を狙うも脚が前に出ず歩きが多くなってしまう。



まぁもう完走できればいいよ!って話になり最後の最後2kmくらい?は食い気味で走った。ようやく草津国際スキー場の信号が見えてくると、ずいぶん前にゴールしてた関ちゃんが待っててくれた。あれは嬉しかったな〜!ちなみに彼はKTK28位という鬼速い成績だったみたい。来年はSTKだね!



e0329049_23132867.jpg

最後の最後!サクさんアザっす!!



e0329049_23132911.jpg

ゴールは3人で行こうぜ!って宣言通りにフィニッシュ!!


e0329049_23132915.jpg

めちゃくちゃキツかったけどなんとか完走出来た!タイムと順位なんてどうでもいいわ、マジで。約73km走りきれたことがとにかく嬉しい。実際、腸脛靭帯やらなければ12時間は切れたと思うけど、よく今にも爆死しそうな膝でここまで来れたと思う。まぁ根性論なんすよ結局はw




e0329049_23133078.jpg

まぁ根性論とか言ってるけど、最初から最後まで1人だったら危なかったかもしれない。一緒に走ってくれた仲間がいたから折れずにここまで来れたと思う。それくらい俺の下半身は満身創痍でした。皆さんには本当に感謝しかないですw




ゴール出来たのも嬉しいけど補給が上手くいってまったく攣らなかったのはナイスだった。攣っていたら間違いなくDNFだっただろう。内臓関係も水分取りすぎた時少し腹が痛くなったくらいでほぼ問題なし。



逆にダメだったのはボトルですね。UDのボトル使ってたんだけど肋骨に当たって痛くてしょうがなかった。やっぱり揺れるけどソフトフラスクの方が良さそうだ。それとやっぱり腸脛靭帯炎。臀筋不足の可能性が出てきたのでちょっと筋トレ必要性を感じた。




とりあえずエントリーしてから頭の中にあったプレッシャーからは解放された。でもせっかく70km強走れるって自信が付いたのでダメージがとれたらトレーニングは続けようと思う。ここで止めるのは勿体無いので。でもレースはやっぱり40km位までが楽しく走れるかな〜!次は何に出ようか?




e0329049_23133032.jpg

今週は飲んで食いまくってやるぜ!!


おしまい
by gyalic_18000 | 2017-06-26 20:38 | その他 | Comments(0)

軽めの道具で山を歩いたり走ったりする男のブログ


by gyalic_18000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31