残雪の新潟

e0329049_14082795.jpg

残雪ハイクはまだ続く…









今年は雪が多かったので5月いっぱいくらいは楽しめそうです。ということで今シーズンはもう諦めていたネコブ山に向かう事にした。本当は泊まりで行きたかったけど土曜の天気がな…



よくネコブ山、ネコブ山って言ってるけどどこだよ!って感じですが、僕にとっては思い入れの強い山なんですね〜これが。


e0329049_18322950.jpg

ここですね。


南魚沼市の三国川ダムの上流、十字峡の辺りから上越国境稜線の下津川山(しもつごうやま)に延びる 支稜線上にあるピークで、2002年に岳人が定めたマイナー12山の一座です。登山道などというものは当然無くて、藪が雪に埋もれる残雪期によく歩かれています。まぁネットで調べれば記録が散見しているので当時と比べれば難は無いのだろうけど。それでもマイナー12山って響きに惹かれますね〜!(ちなみにマイナー12山、新潟だと毛猛山、矢筈岳もランクイン。どちらも行きたくて仕方ない)


とにかくこの辺りの山は個人的にすごく好きで何回か来ているんだけど、その時に見えるネコブ山の景色がまたヤバくて。いつかは行きたいなぁと思っていたわけです。そう、この三国川ダム上流から登る山、登りはヤバいけど失敗無し!僕の中でもっともオススメ出来るエリアです。もちろん普通の登山道がある山もありますよ。中ノ岳、丹後山、本谷山、この3つには登山道あります。どの山も標高差がデカいけど…w




というわけで日曜の朝、5時に出発するはずが寝坊して起きたら7時前!しかも霧雨降ってるし…。出鼻を挫かれたけど慌てて準備して一応新潟までは行ってみようと高速に乗った。もし天気悪かったら赤城山にでも走りに行けばいいやと思いながら。そしたら……



関越トンネルを出ると新潟は快晴じゃないですか!まさに碧羅の天!!こんな事ならマジで寝坊しなけりゃ良かった〜などと言っても仕方がない。今日は行けるところまでにしておこうと割り切って三国川ダムに到着。



e0329049_14091510.jpg

快晴で暑いくらい!群馬側のぶ厚い雲は上越国境稜線の山を越えられないようです。




e0329049_14093825.jpg

湖岸道は両岸共に冬季閉鎖中なのでダムからしゃくなげ湖を右に眺めながら走っていきます。スパトレイルはこのくらいのペースで走ろうってのがあるのでそのくらいで。ちなみにスタートしたのは9時。今回のルートだとさすがに遅過ぎる!マジで行けるとこまでだな、こりゃあw



e0329049_14102146.jpg

丹後山方面は雲がかかっている。



e0329049_14103965.jpg

e0329049_14105702.jpg


新緑が気持ちいい車道を延々と走る。車は来ないし他に人は誰もいないし最高です!




e0329049_14111898.jpg

丹後山、本谷山登山口へ向かう林道。例年なら凄まじい規模のデブリを2km以上歩かされるらしいけど今年もあるのかな?




e0329049_14113610.jpg

このトンネルも時期が早いとデブリに埋まってることもあるとか。今はもう大丈夫。これを抜けて川の方へ降りると…



e0329049_14115198.jpg

出ました登山口w


この導水管が目的の尾根の末端なので階段で取り付きます…が!



e0329049_14120908.jpg

この階段が半端じゃない!かなりの急傾斜を一気に上げるのでめちゃくちゃ辛い!一段一段が高いし終わりもなかなか見えてこない…



e0329049_14122629.jpg

帰りに数えたら600段近くあったというwww



e0329049_14124399.jpg

登りきったとこから八海山。



e0329049_14130429.jpg

巻機山の方。



e0329049_14133115.jpg

しゃくなげ湖がいい感じだ。




e0329049_14141646.jpg

小屋の裏手の岩場を登ってトレイルへ。この岩場、嫌らしいとか聞いたけど大したことはない。もっとも雪が付いていたらどうなのかはわからないけど。


e0329049_14142997.jpg

石楠花。マクロの力w




e0329049_14144599.jpg

時折開ける景色を眺めつつ黙々と登っていく。もっと藪ってるかなーと思っていたけど、踏み跡はあるしあまり人の入らない登山道?って感じか。ただ、季節柄、緑が増えているので掻き分けつつ登るハメになるけどw




e0329049_14150953.jpg

トレイルにはまだ乾いてないベア糞が!誰もいないトレイルで鈴も無し(忘れた)、緑が生い茂ってるので鉢合わせもあり得る。怖くなって引き返そうとも思ったが、そこはiphoneで音楽かけてやり過ごした。結局2ヶ所で真新しいベア糞見たけど熊自体は見かけなかったな。いやいや、見なくて結構なんですけどねww



e0329049_14152863.jpg

新緑と残雪のコントラストが見事!



e0329049_14155418.jpg

標高1000mくらいから雪が拾えるようになってグッと楽になった。



e0329049_14165677.jpg

ロンピ2.5にチェンスパ装着。



e0329049_14171330.jpg

雪庇は落ちてしまっている。



e0329049_14172979.jpg

ネコブ山の手前にある桑ノ木山が目の前。今日は午後から天気が崩れるみたいだし桑ノ木山まで行こうと思ってます…。


しかし途中でどうしてもチェンスパじゃ進む気になれないコンディションの斜面が出てきて敢え無く敗退。ポールがあればまだなんとかなったかもしれないが生憎持ってきてないし。やっぱりこの辺りの山はしっかり10本爪とピッケルないしポールがないと安心出来ないな。



まぁ仕方ないか。とりあえず来シーズンに向けての偵察ってことでw



e0329049_14175171.jpg

あそこの小ピークが景色良かったので昼休憩にしますか!



e0329049_14181016.jpg

あの辺も気になる。大兜山とか。沢もジロト沢とかetc…


e0329049_14182763.jpg

八海山。雲が湧いてきた…



e0329049_14190175.jpg

上越国境稜線。あの辺は本谷山と越後沢山かな?先週は反対側から眺めてたんだけどなw



e0329049_14192302.jpg

そして大好きな中ノ岳。どこから登ってもタフな山行になるけど人も少ないし越後三山でもっとも眺めのいい山だと思います。個人的にも色々と勉強させてもらってる山ですねw



e0329049_14193772.jpg

コーラがクソ美味い季節になってきた!



下山は走れるトレイルではないのでロストしないように注意深く下る。まぁ久しぶりに右足を盛大にグネったけど…。走れるけど変な力入れるとまだ痛いorz



e0329049_14195281.jpg

あっという間に降りてきたので十字峡で捻った足をアイシング。ついでに濡れたギアを乾燥させつつボケーっとしてると眠くなってくるくらいちょうどいい陽気でしたw



e0329049_14201442.jpg

帰りは左岸湖岸道で。こっちの方が北向きだしデブリが多かった。



e0329049_14202979.jpg

なんとか走れたので三国川ダムまで走りきってコーラ一気飲みでフィニッシュ。結構走れたしガツンと登れたしそこそこトレーニングになったかと。



来シーズンはもっといい状態の時に泊まりで来るしかないね!楽しみだw



e0329049_14211057.jpg

おしまい


































by gyalic_18000 | 2017-05-15 17:56 | 新潟の山 | Comments(0)

軽めの道具で山を歩いたり走ったりする男のブログ


by gyalic_18000
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30