足尾で宴会

e0329049_23154303.jpg
念願だった足尾の山で宴会してきた。









家から近いこともあり、ちょくちょく来ている足尾の山。荒々しい松木沢から立ち上がる尾根の上に立てば開放的なトレイルが迎えてくれます。こういった草原状のトレイルを見るとテントやタープを張って一晩過ごしたいね!って思うのはハイカーの性かw



僕らの中ではこの辺りの山は鹿糞地獄と呼んでいるけど今回はどうなる事やら。上手く張ることが出来ればいいけど…



e0329049_22515279.jpg

今回の相棒はハゲ師匠w

彼は男長と共に30年来の付き合いになる幼馴染。肉体のポテンシャルが違い過ぎてなかなか一緒に行く機会はないけどw


今回は去年の赤湯以来かな?2人でのオーバーナイトはこれまた去年の湯俣温泉以来。当初雪山入門で奥只見の日向倉山に行く予定だった。でもGPVをチェックするとピンポイントで荒れそうなので足尾の山をアテンドする事になった訳です。




e0329049_22515386.jpg

いつもの様に銅親水公園に向かうととんでもなく車が停まっている!いつもはスッカスカなのに。どうやら春の植樹祭的なのをやっているみたい。なんだかんだで少し下の方の駐車場に停められたけど。いやぁ良かったw




e0329049_22515307.jpg

植樹を頑張る人達。かなり上の方まで人で溢れていた。



e0329049_22515447.jpg

そんな訳で導水管の橋は人の目が気になり渡れず。おかげで遠回りさせられた…





e0329049_22515512.jpg

個人的に稜線に出るルートでメインの917m点から取り付くのはもうつまらないし、井戸沢右岸尾根を使いたかった。ただ、ザレた急登でハゲ師匠が事故ると嫌なので結局メインルートでorz




e0329049_22515569.jpg

e0329049_22515658.jpg

冬季はオフシーズンのハゲ師匠は身体が仕上がってなくて大量の酒が搭載されたザックの重さに喘いでいた。そしてそれを後ろから眺めて煽る自分。これ、いつもの図式w



e0329049_22515708.jpg

稜線に出ました。下は暑かったけど強めの風が吹いていてちょっと寒い。



e0329049_22515873.jpg

中倉山。ここはもう有名なピークですね。まぁこれだけ景色が良ければ当たり前か。



e0329049_23154412.jpg

孤高のブナも健在でした。ってかやっぱりこのアングルで写真撮ってしまうw




e0329049_23571983.jpg

雪を被った日光白根山も頭を出している。




e0329049_23154443.jpg

誰もいないトレイルを先へ向かいます。次は目の前の沢入山。ちなみに…



e0329049_23154523.jpg

2人のバックパックはだだ被りのOgawand own。僕のはサイドポケットもボディ同素材にカスタムしてるけど。水場の無いエリアなので大量の水分が入っているのでクッソ重い!なので登りがキツい…!



水が3.5L、酒が1.8L、コーラ1本。バカっすねww




e0329049_23154561.jpg

沢入山のピーク。ここより先に行くハイカーは少ない気がする。



e0329049_23154642.jpg

正面に皇海山。その手前にオロ山。そのオロ山から北に伸びる真っ平らな台地。通称オロ山北の台地と呼ばれている場所で、今回はここで幕営する予定でした。しかしハゲ師匠の消耗はハゲしく、もう少し手前で適地を探す事に。すると…




e0329049_23154790.jpg

とても素晴らしい所を発見!何だここは!!フラットな草原、360°の展望、ペグのよく効く土、たまらないな〜!そして何より鹿糞が少ないw



e0329049_23154895.jpg

久しぶりにkhufu e-ventを張った。寒かった時用の宴会幕代わりw



e0329049_23154893.jpg

ようやくこの時がwww



e0329049_23154988.jpg

この辺りはほとんど人来ないし熊除け代わりにANKERのスピーカーで音楽流しながら。志賀高原でアヤちゃんが使ってるのをみて即購入した訳です。これ本当にいい!



e0329049_23441138.jpg

最近再販された続よりみちが美味いけど個人的には東京ブラックに勝るビール無し。ビールは5本担ぎましたよw




e0329049_23441159.jpg

ハゲ師匠も御満悦ですねww



e0329049_23441272.jpg

時間が経つにつれ、雲行きが怪しくなり風も強くなってきた。雨は降らなそうだけど気温が下がり外で呑むのはキツくなってきたのでkhufu内に避難。



e0329049_23441268.jpg

そんな時はオフザグリッドで買ってきたソラチタのSuper Heater。幕内で使うとかなり暖かくなり快適でした。ジェットボイルは相変わらず見つからないが手持ちのバーナーでも十分。輻射熱でガス缶が熱くなるのが心配だったけど特に問題はなかった。



e0329049_23441335.jpg

そしてヘッデン問題勃発。BDのion、今更ながらこれ使えないわ、マジで。爪割れるし反応レスポンス悪過ぎ!



e0329049_23441348.jpg

夜は更け、ウィスキー、ワインに手を出した為、誰もいないテン場は例によってB,zに包まれていく…www



e0329049_23441430.jpg

e0329049_23441505.jpg

酔っていても星空は撮りましたよ。それが目的の一つだったし。雲が多くて満天の星空!とはいかなかったけど。(深夜の満天タイムの時はカメラの充電が終わっていたという…orz)




e0329049_23441543.jpg

星の軌跡も。これは確か60分だったか。強風だったので軌跡がブレてる…。しかも三脚にセットして幕内に戻り爆睡、2時間以上放置してしまった…




モバイルバッテリーで充電出来たので良かったけど、トイレに起きた深夜のあの星空が撮れなかったのは残念。それだけが心残りだ。



まぁコンデジでこれだけ撮れれば満足です。いい買い物したな、ほんと。




夜は今まで体験した中でNo,1ってくらいの強風が吹き荒れていた。耳栓してても意味のないレベルw


結露を嫌い高めに張っていたので隙間風が半端ない。気温もかなり低く、手持ちの装備でギリギリでした。いやぁ寒かった!





翌日。


朝日が昇る時間に起きることが出来ず、7時半起床。かなり遅いw


太陽が出て幕を照らし、幕内気温が高くなって快適になってしまったからだろうな。



e0329049_23441602.jpg

e0329049_23571959.jpg

超快晴!依然、風は強く気温も低いけど。




e0329049_23572090.jpg

朝食はハゲ師匠が持ってきたビバークレーション海苔茶漬け味をトマトキックと交換してもらった。この海苔茶漬け味、マジで美味い!他の二味も好きだがこれは個人的に群を抜いている。まだ食べてない人、マストですよ!




e0329049_23572175.jpg

今日は降るだけなのでのんびり9時半頃出発。




e0329049_23572126.jpg

e0329049_23572267.jpg

e0329049_23572346.jpg

やはりナイスなトレイル!





e0329049_23572305.jpg

名残惜しく展望を楽しみ…



e0329049_23572418.jpg

結局同じルートで降りてきた。




e0329049_23572563.jpg

ローソク岩の右、井戸沢右岸尾根で降りたかったけど却下されてしまったのでw


まぁこういうルートは男長とでしょう。



はやぶさ食堂と水沼駅温泉で締めて終了。また足尾の魅力にやられた素晴らしいハイクでした。次はもっと奥まで…w




e0329049_00061343.jpg

おしまい













by gyalic_18000 | 2017-04-23 22:27 | 栃木の山 | Comments(0)

軽めの道具で山を歩いたり走ったりする男のブログ


by gyalic_18000
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31