白砂山

e0329049_173316100.jpg

群馬の秘境を走る・・・!






群馬の秘境と言えばいくつかありますが、個人的には野反湖がロケーション、アプローチの面で一番だと思います。そんな野反湖から登る白砂山に行ってきました。

本来は団長と燕岳に行くはずだったんだけど日曜の天気予報がアウト(・・・と言いつつこれを書いている今めっちゃ晴れてるけど 汗)だったので久々のソロ。天気もいいし新しいシューズも届いたので走りに行ったわけです。

e0329049_1616042.jpg

ALTRA SUPERIOR2.0。実は2週間くらい前に足の裏を痛めてしまい、まだ8割くらいの回復だったのでこの手のシューズを履いていくのはどうかな~?と思ったけど試さずにはいられないでしょw

e0329049_16195234.jpg

7時くらいに出発。それにしても何回来てもこの野反湖ってところは本当に素晴らしい。群馬に住んでてまだ来たことない人はハッキリいって損してるねw

e0329049_16222848.jpg

地蔵峠。いつか歩きたい切明温泉からのルートで、岩菅山からぐるっと一周してみたい。まぁ総距離が50km近いみたいですが・・・。

e0329049_16242171.jpg

e0329049_16243390.jpg

そんなに急な登りではなくジワジワと高度を上げていく感じ。ガレ場のようなのは無いので結構走りやすい。
一応走れるところは走ってますがやはり登りは無理。

e0329049_16271992.jpg

標高2000m近くなってくると残雪が。この辺りはトレイルが良くわからなくなっててテープに頼りました。そしてこの季節油断すると・・・

e0329049_16283574.jpg

ツボりますぜ!

e0329049_16312829.jpg

堂岩山まで来ると樹林帯が終わる。目の前に白砂山、そして魅力的で開放的なトレイル!あんなところを走れるのか~と嬉しくなる。

e0329049_16324130.jpg

でも実際はこんな感じ・・・。もちろん走れるところもあるけどこういう所は無理。根っこが浮いててこけるし笹は痛いし。とあるハイカーの話だと今年は刈りが甘いらしいです。これからなのかな?

e0329049_16345190.jpg

朝露で濡れた笹にウンザリした頃山頂に着いた。天気が抜群に良かったのもあるけどこの山は眺望ヤバし!この辺りのピークには立ったことないから余計に感動した。

e0329049_16364972.jpg

e0329049_1637480.jpg

e0329049_16371829.jpg

アルプスから富士山まできれいに見えたけど我が町沼田が意外に近かった。直線距離なら50km離れてないんだろう。沼田に住んでると山関連はつくづく遊びやすいな~と感じる。山頂にいた埼玉のおじさんも羨ましがってたし。

e0329049_16422950.jpg

1時間近く山頂にいたのか。時間的に暑くなってきたので出発。あの稜線を八間山に向かって走っていくわけです。ウッヒョーって感じですねw 素晴らしすぎます!

e0329049_16434812.jpg

e0329049_16441186.jpg

白砂山を下っていると見える鳥甲山や岩菅山から切明温泉に至る稜線。かなり山深いこの辺りのエリアは魅力的なルートが多い。先述した切明温泉へのルートや三国峠までつながる藪尾根、佐武流山などなど。華やかな山行にはならないかもしれないけど絶対に満足出来ると思う。その内にはじっくりと歩いてみたいな。

e0329049_16523060.jpg

ここから八間山へのトレイルに入っていきます。入口から素晴らしい予感しかしない!

e0329049_1653543.jpg

e0329049_16544456.jpg

開放的な笹が刈り払われたトレイルで地面はフラットな土。走ってて気持ちいいに決まっている!気温がやけに高いのを除けば本当に最高です。ハイカーも数組程度でストレスもない。これで家から1時間以内で来れる場所ならな~と思ったのは言うまでもありませんね。

e0329049_16593132.jpg

八間山手前から白砂山。こう見ると結構アップダウンある。まぁこの時点で足の裏は痛みが出てきてるしシューズがちょっと・・・

このまま駐車場まで直で降りようかと思ったけど当初の予定通り富士見峠に降りることにした。八間山で飯でも食おうかなと思ったら30人くらいハイカーいるし次から次へと登ってくるので完全スルーで。

e0329049_1731810.jpg

見えました富士見峠エイドw あそこでコーラ一気飲み出来るのを糧に走る走る!もちろんハイカーが来たら歩きに変えて。

e0329049_1744865.jpg

本日2本目!野反湖を見ながらおにぎりと一緒にいただく。幸せの瞬間!行程の途中に自販があるってほんと素晴らしい!しばらくのんびりしていく。

このあと余裕があったらエビ山~三壁山でカモシカ平に寄ってキャンプ場に下山も考えてたんだけど足裏痛で無理っぽい。これ足底筋膜炎なんだろうか?外側が酷く痛むんだよな~。

あとはシューズですね~グリップは十分、軽くていいんだけど小指が当たる。これは履いてトレイルに入らないと分からないんだろうから仕方ないって割り切ってます。しかしONE2と同サイズという割にはスペリオール2.0の方が窮屈に感じた。多分26.5もしくは27.0でも良かったのかな?でもサイズ上げるとヒールがスッカスカになるし・・・。もうちょっと試してみないとわからないか。

この手の問題で僕が得してるな~と感じるのは深爪過ぎて爪に被害が出難い事。今回も軽いマメで済みましたw

e0329049_1764619.jpg

という訳で足裏痛にマメとダブルパンチなので野反湖東岸歩道で駐車場に向かいます。日が当たると一層水がきれいに見える。

e0329049_17211085.jpg

ほぼフラットな歩道で走って下さいと言ってるようなもの。でもコーラを飲み干し残りの水も飲み干しおにぎりを二つ食べたことで久しぶりに横っ腹が痛い・・・orz 挙句、足も痛いのでここは大人しく歩いた。残念~

e0329049_17233796.jpg

結構雲が出てきた。それなのにとても暑い・・・。駐車場に着いてまずは自販でコーラ・・・ではなくアンバサw こいつも美味いよな~!そのまま風呂も入らず直帰、良いトレイルでした。

足裏の痛みは様子を見るしかないのは分かってるんだけどシューズのサイジングに関してますますわからなくなってしまった。LONEPEAKは25.0が調子いい。ONE2とSUPERIOR2.0は26.0でONE2はいいけどSUPERIOR2.0は少し小さいのか。でもヒールカップとの兼ね合いが・・・そこに今度はOLYMPUSの25.0が入ってきてこれまた少し小さい。もうね、これからは26.0を基準に考えないとダメなのかもしれないな。

e0329049_17322379.jpg

なんにしても深爪だからやり過ごせるでしょ~で楽観視。おしまい
by gyalic_18000 | 2015-05-31 17:34 | 群馬の山 | Comments(0)

軽めの道具で山を歩いたり走ったりする男のブログ


by gyalic_18000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30