四阿山

e0329049_16474667.jpg

この間行くことが出来なかった四阿山に行ってきました。




もう3月半ばだし雪山シーズン終了かなーとか思ってたらしっかり雪ありましたよw

e0329049_15453159.jpg

今回は4:30に家を出発したので駐車場に一番乗り。まぁ急ぐこともないか~でのんびりスマホいじってたらミニバンに乗った団体が到着、行動が被ると面倒臭いのでサッと準備して出発。やっぱりせっかく早く来たんだから一人静かに歩きたいでしょう?

e0329049_1549571.jpg

あずまや高原ホテルからスタートして15分くらい歩くと牧場の一角に出る。快晴と相まってものすごく開放的な雰囲気。誰もいない雪原を一人静かに登っていく・・・贅沢だな~

e0329049_1551869.jpg

この牧場地帯は1km以上続いてると思います。雪はクラストしてるので歩きやすかったけど所々すね位まで埋まる。特に着けなくても良かったけどスーパーカンジキ装着で。トレース外れるのが楽しいw

この牧場地帯を歩きながらふと思った。「この緩くて広大な斜面を滑れたら楽しいだろうな~」・・・と。わずかながらこの間の谷川岳でBCの人達の楽しそうな雰囲気を見て憧れを抱いてた。でもギアへの投資(自分は初めてだから安い物を・・・というタイプではなく最初からいい物を欲しがる)や知識などの面で無理っぽい。

それに本格的なBCじゃなくてもお遊び程度でいいんだよな~と考えたらあるじゃないですか

e0329049_1645651.jpg

Altai SkisHokが!存在だけは前から知ってて今までは「へ~」くらいにしか思ってなかったけど最近はこういう選択もありだなと。自分のスキー晩年はスキーボードという短いやつを乗り回してたし多分少し練習すれば滑れるはず・・・と思いきやこれテレマーク要素半端ないですね~(汗)

これ、BCに比べて板とビンディングだけだから圧倒的に投資額が抑えられる。しかもある程度の登りもこなしちゃうみたいだね。

今はまだ買えないから歯痒いけど来シーズンは・・・んーどうだろう、買ってしまいそうな気がするw

e0329049_16141328.jpg

話が逸れたけど牧場地帯を抜け樹林帯へ。標高が上がってきてようやく樹氷っぽくなってきた。スノーモンスターってよく聞くけど樹氷と何か違うのかな?もう樹氷でいいじゃん・・・

e0329049_1618629.jpg

e0329049_1620321.jpg

8合目を過ぎると完全に雪山の雰囲気。誰もいないスノートレイルを登っていく。この辺りはもうスーパーカンジキは脱いでた。踏み固まった段差ばかりの登りは外した方が全然楽です。トレース外れるともちろんズボッといくけどw

e0329049_16232771.jpg

今日は急に予報が良くなったから来たけど南はやっぱり雲多いですね~。そのおかげで雲海が半端なかったけど。浅間山もベストだったかもしれない。

でまぁ根子岳との分岐まで来た辺りで急に風が強くなり始めた。稜線に出たってことなんだけどとにかく風が強い!「てんくら」で風が強いのは知っていたけど下は穏やかだったしまさかここまで強いとは~。

e0329049_1628652.jpg

正面が山頂だけど体ごと持っていかれそうな風で写真撮るのもつらいし、なにより体感温度がヤバい!狭いこの場所ではどうしようもないので写真だけ撮ってさっさと退散w 夏山で強風に吹かれたことは何回もあるけど冬山の強風は訳が違うなと。もうその場所に留まっていたくない・・・そんな感じ。

e0329049_16301094.jpg

e0329049_16302935.jpg

今日の展望はヤバかった。特に北アルプスなんてヤバ過ぎた!風は強かったけど山はやっぱり快晴に限る。

e0329049_1634117.jpg

下りはマイクロスパイク装着で走りつつ歩きつつ転びつつw すれ違う人はBCの人の方が多かったな。そこら中の斜面にトラックが残ってたし。

e0329049_16402051.jpg

下りはとても速い。あっという間に牧場に着いたので10時前だったけど昼飯に。ロケーションはトレースから外れた誰もいない牧場の一角。正面に北アルプスを眺める絶好の場所だった。ただのシーフードヌードルだけど景色のおかげで御馳走でしょww

最後は牧場内を走って降りてきて終了。風以外は危険な箇所もなく終わりかけの樹氷を見ることが出来て良かったです。Altai熱は・・・まぁ燃えたぎってきちゃったけどwww

e0329049_1647747.jpg

つぼ足でおしまい
by gyalic_18000 | 2015-03-16 16:19 | 群馬の山 | Comments(0)

軽めの道具で山を歩いたり走ったりする男のブログ


by gyalic_18000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31