子持山

e0329049_15262433.jpg

クライミング復帰から遅れること1ヶ月、山に復帰した。





そろそろシーズンインなんで足の状態を知りたいってことで何回も行ったことのある子持山へ。勝手知ったる山ならエスケープもしやすい。

今回はメンバーじゃなく従兄弟のTノリと。登山口に向かったら豪雪の影響で倒木&積雪で通行止め。仕方なく2kmの道のりを歩く。

e0329049_15271085.jpg

話しながら歩いてたらいきなり獣!熊かと思って固まったらニホンカモシカだった。こんなに至近距離で逃げないとは気の強い奴!

e0329049_15272625.jpg

樹林帯は雪が多く残ってるので屏風岩の上に登り上げるバリエーションルートへ。こっちの方が開放的で素晴らしいね!切れ落ちた尾根だけど獅子岩を見ながら登るのは気持ちいい!

e0329049_15275643.jpg

e0329049_15281457.jpg

e0329049_15283168.jpg

獅子岩の上からはやはり好展望!人もいないし。やっぱ静かってのは重要w

e0329049_15293266.jpg

山頂が迫ると積雪が。一応チェーンスパイク持って来たけど凍ってる訳ではないし着けずに進んで山頂へ。

e0329049_15294566.jpg

この時期来たのは初だけど木が茂ってないと谷川の方や上越国境稜線がよーく見えるんだなーと。素晴らしいな!

e0329049_15302425.jpg

やっとコレを使える時が来たのでウキウキで使う。いいな〜!雪を掘って整地したりバーナー置いたり...これから毎回持って行こう。何より使ってて『やってる感』があるw

帰りは恐る恐る下る。ん〜やっぱり高めの段差はまだ無理かな!と言っても遅い訳ではないのであくまで前向きな気待ちで。

e0329049_15304693.jpg

このヘンテコな祠の辺りは歩きやすいトレイル。でも飛ばせない走れない...歯痒いorz

尾根どおしに子持神社まで行こうって話だったけどさすがに足首に鈍い違和感がで始めたんで途中でエスケープ。激下りをこなして車まで車道歩き。下山後のコーラのうまさを久々噛み締めつつたった15分で自宅に帰宅。やはりガキの頃からの心の裏山ですね!

そんな感じで10kmくらいなら歩けるんじゃないかと勝手に判断してみた。ただ走れるようになるのはいつになることやらorz

次は外岩の復帰が目標。何気に調子上がってる。ダイエットが完了すれば7〜8割は戻ると思う。なのに3月は飲み会続きで今日もこれから飲み会w
by gyalic_18000 | 2014-03-29 14:04 | 群馬の山 | Comments(0)

軽めの道具で山を歩いたり走ったりする男のブログ


by gyalic_18000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31